2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.18 (Mon)

へそくりなら《ネット銀行》が良いらしい?

突然ですが皆さん

『何でそんなに沢山お金持ってるの?』って突っ込まれたことはないですか?


お友達だったら、何とか上手いこと言い訳出来るかも知れません。

でも昼職の同僚→最終的に会社にバレて解雇… と言う可能性もありますし

彼氏→風俗店勤務がバレたら別れの危機…

突っ込まれたのが家族だった場合は…本当に最悪です…


知人バレしない為に大切なのは『身だしなみを大きく変えない』ことと、ずばり『お金が沢山あるように見せない』ことです。

だからバレそうになった時こそ腕の見せ所。

普段から何食わぬ顔で言い訳できるよう、常にシミュレーションしておかなければいかないのと同時に、【お金を見えない所に隠しておく】作業が必要になって来ます。


今回は、ずばりどこにお金を隠せばいいのか…《へそくり》の管理方法について、考えてみたいと思います。

1d77d335c5b0db73b7feb19c24d3d4be_s.jpg 

私の隠し方は爪が甘かった…


大金を財布に入れない と言う所までは良かったんです。

そして、コッソリ別の口座を作っていた と言う所までも、『バレない』と言う観点では良かったのかも知れません。

ただ片方の口座の通帳を、普通に部屋の引き出しの中にしまっていたんですね^^;

むき出しにはしていません。ですが、親が羽振りがいいことを怪しんでいた場合…

当然ながら、私がいない隙にでも何でも、部屋の中を漁りますよね。


後から知ったことなのですが、どうやら執念で通帳を見つけたらしいです、私の親は。

ただ、風俗で貯金した口座“だけ”は自分でしっかり管理していたため、グレーゾーンなまま確たる証拠は掴まれなかったことが唯一の救いでしたが…


ハッキリ言います。

友達よりも彼氏よりも、誰よりも勘が鋭く執念深いのは“親”(特に母親)です。

風俗のお仕事をするのであれば、親・兄弟対策は念入りにやって下さい。


今は《ネット銀行》貯金が必須!!


こんな事言っていますが、実は私自身はネット銀行を一度も利用したことがないんです^^;

ネット銀行がメジャーになったのは、本当にここ数年の話。

私が現役時代の頃は、途中からスマホをみんなで持ち始めるようになった辺りですから、《ネット銀行》と聞くだけで『何それ?怪しくない?』と言われるような時代だったんです^^;

でも今周りを見ていると、【ネット銀行にチャージしておけば、スマホがお財布代わりになる】と言った具合に、ネット銀行の口座を一人一つ持っている状況が、割と当たり前になって来ていますよね♪

郵送されるにしてもカードぐらいで、通帳はスマホから管理出来ますので、預貯金が幾らあるかなど、見られることはありませんから、《へそくり》にはピッタリだと思います♪


ではどのネット銀行が良いのか…と言う話ですが、ATMが近所にある、良く使うお店で使える銀行を選ぶなど、ご自身が使いやすい銀行が良いのではないかと思います。

万が一カードや通知が郵送された時の言い訳に使えるとすれば、auユーザーなら1人1枚は確実に貰える“じぶん銀行” それ以外のユーザーなら通販等で気軽に使える“楽天銀行”などいかがでしょうか?

もし何か聞かれたら『このお店でこのカードを使うと便利みたいだから作っちゃった♪』といった具合に。

今は地方銀行などもインターネットバンキングを使う時代ですから、色々資料を見比べてみて、一番良いものを選んでみてくださいね♪


女性スタッフ綾瀬


━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━


完全会員制デリバリーヘルス

WIN長野

無店舗型性風俗特殊営業届出済

営業時間 10:00~翌朝2:00

求人担当:綾瀬(女性) 

※お問い合わせの際は
「綾瀬の求人ブログ見た」と言っていただけるとスムーズです。

24時間随時受付中 

綾瀬直通LINE
LINE
wing_a

綾瀬直通メール
a-wing03@ezweb.ne.jp

WINオフィシャル求人HP
http://win-g.biz/

関連記事

タグ : ライフスタイル バレ対策 言い訳 デリヘル 長野 WIN女性スタッフブログ

10:00  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。