2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.21 (Mon)

出勤が辛過ぎる“月経前症候群”

原則、生理期間は働けない とされているのが風俗でのお仕事。

生理痛が酷い女性からしてみたら、ある意味では有難い制度なのではないかと思います。

そんな中、月経前症候群(PMSと呼ばれる症状があるのを御存じでしょうか?

実は私もこの症状にかなり苦しむことが多いのですが、女性によってはこれで出勤自体がままならなくなるほど具合が悪くなる方もいらっしゃいます。

今回は、そんな月経前症候群について、お話ししていきたいと思います。

e6580e44ab86ba6829cf6e41aab13566_s.jpg 

月経前症候群(PMS)とは?


生理が始まる10日~3日くらい前から起こる、心身の不快症状全般を指します。

『お腹が痛い…頭が痛い…』

『甘いものが食べたい…眠い…イライラする…乳首が痛い…』

ダイエット中の方はお分かり頂けると思いますが、『体重が減らない、むしろ増えている』というのも、一つの症状になります。

これらの症状から何となく『もうすぐ生理が来るんだろうな…』と察知して、準備を始める女性が多いと思います。

早い方ですと、2週間くらい前からちょっとずつこうした症状が現れ始め、3日くらい前にピークを迎えると言われています。

私の場合は生理10日ほど前に謎の腹痛と不正出血を起こし、並行して胸の張りと『取れるんじゃないかと思うほどの』乳首の痛み(笑い事じゃなく、本当に痛いんです)。

そして、メンタル面では気持ちの落ち込みと、周りに当たり散らしてしまうほどのイライラ感です。(かなーり我慢してはいますが)

そこで生理が来た…となると『あぁ…具合は悪いけど、あの時の“イライラ”は生理前だからだったんだ…』と安心するのと同時に、当時周囲にいた皆さんに対しては申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいます。


こういう状況下ですから本音としては、正直月の半分は『お休みしたかった』んです。

いても迷惑をかける、嫌な思いをさせるだけでなく、何より良いお仕事が出来ませんから…

男性陣に話したところで分かって貰えないだろう…という思いもあったうえで、イライラと憂鬱、そしてお腹の張りと強烈な乳首の痛みに耐えながら、出勤する日々でした。


やっぱり病院での受診がおススメ


身体の不調は、鎮痛剤などで抑えられることが多いです。

特に『命の母ホワイト』は、かなり効くとの評判があります。

命の母ホワイト

※『命の母A』は更年期の方向けのお薬になりますので、お間違いなく!!


こうした市販薬で治まるなら良いのですが、中には市販薬でも効かないこともあります。

その場合は、やはり婦人科を受診することをおススメします。

貴女の身体や症状に合わせたピルや漢方薬が処方されると思いますが、いきなり最初から強いお薬は出ませんのでご安心ください。


いかがでしたか?

こうした症状はホルモンバランスの崩れからくるものなので、身体を冷やさないようにするほか、むやみにストレスを溜めない、身体を動かすようにするなど、普段からの生活習慣を改善するようにしていけば、ホルモンバランスもよくなり、生理の辛さも抑えられることがあります。

ご自身の身体ですから、うまくお付き合いできるようにしていきたいですね♪


女性スタッフ綾瀬


━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━


完全会員制デリバリーヘルス

WIN長野

無店舗型性風俗特殊営業届出済

営業時間 10:00~翌朝2:00

求人担当:綾瀬(女性) 

※お問い合わせの際は
「綾瀬の求人ブログ見た」と言っていただけるとスムーズです。

24時間随時受付中 

綾瀬直通LINE
LINE
wing_a

綾瀬直通メール
a-wing03@ezweb.ne.jp

WINオフィシャル求人HP
http://win-g.biz/


関連記事

タグ : PMS きつい 生理 デリヘル 長野 WIN女性スタッフブログ

10:00  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。