2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.21 (Wed)

実家暮らし女性の風俗攻略法①

風俗で働いていることをバレたくない相手は多いと思います。

職場だったり、彼氏だったり…そして【家族】

実家暮らしをしていて、この仕事をしている女性は大勢います。

どうすれば、家族にバレることなく働くことが出来るのか…今回は実家暮らしでもバレにくい働き方について、考えていきたいと思います。

ba88a68e07cd0504fb981367aa863834_s.jpg 

バレる原因は“自分自身”!!


家族にバレた…という理由で思い浮かぶものと言えば

『ホテルに入る所を見られた』とか『スマホの着信履歴やメールを見られた』『パネル写真でバレた』なんていう原因を想像しがちです。

が、実はこれが原因でバレることはほぼありません。


実際に『家族にバレた』という女性に話を聞いてみると、

『給料明細を自宅に保管していた』
『写メ日記の写メは自宅で撮られたものだった』
『パネル写真の服や下着は、普段から身に付けているものだった』

つまり家族にバレる原因は、自分自身が作っているんです。


風俗勤務は誰にも言わないのが鉄則!!


バレる原因の一つとして『自分から友達に喋ってしまう』ということがあります。

そうなると、噂として流れたものが家族に伝わったり、怪しんだ家族が友達を当たったりなどと、その時は信頼して喋ったものが、いつの間にか漏れてしまうことになります。

自分が働いている ということは誰にも言わないことと同時に、自分の住所や本名などのプライベートなことを、同僚キャストさんに話すことも控えましょう。

これだけで、決定的な証拠が残る可能性は限りなく低くなります。


高価な買い物はバレやすい


風俗のお仕事は高収入。そうなると絶対的に金銭感覚は変わります。

突如として高額なブランドものが増えたり、高級なコスメを幾つも買うようになったり…

買い物自体は否定しませんが、いきなり散財が増えると『何か良からぬことをしているのでは?』と疑問に思うのが普通です。

高級ブランドは実家にいる限りは買わないか、1年に1回などと回数を決めるようにすると、疑われずに済みます。

また同じ贅沢をするにしても、エステや脱毛、美容院など、モノとして残らないものの方が良いかも知れません。


“見た目”の変化は怪しむキッカケに


実際、私も経験があったのですが…

これまでスッピン、Tシャツにジーンズ、スニーカーと言った格好しかしてこなかったのが、

派手なメイク、スカート、アクセサリーを身に付けて出かけるようになったら…普通は怪しみますよね?^^;

メイクをするようになるのは『大人になるから身だしなみとして…』なんていう言い訳も立ちますが、そもそも一般的なバイトで、派手な服装とメイクで出来る仕事はまずありません。

当店は元々清楚系の女性が人気が出る傾向にあります。

派手な格好でなくて十分ですし、もしスカートが疑われてしまうようなら、パンツスタイルで家を出て、出勤してから着替えて頂く方法が一番確実です。


女性スタッフ綾瀬


━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━


完全会員制デリバリーヘルス

WIN長野

無店舗型性風俗特殊営業届出済

営業時間 10:00~翌朝2:00

求人担当:綾瀬(女性) 

※お問い合わせの際は
「綾瀬の求人ブログ見た」と言っていただけるとスムーズです。

24時間随時受付中 

綾瀬直通LINE
LINE
wing_a

綾瀬直通メール
a-wing03@ezweb.ne.jp

WINオフィシャル求人HP
http://win-g.biz/
関連記事

タグ : ライフスタイル バレ 実家 デリヘル 長野 WIN女性スタッフブログ

10:00  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。